【AWS】Amazon EC2 Linux2にPHP7.4をインストールする

2020年12月8日

WordPressにPHPが古いと言われてしまったのでバージョンアップしました。

PHPの確認と削除

$ yum list installed | grep php 
$ sudo yum -y remove php-*

yumのリポジトリの追加登録

「EPEL(Extra Packages for Enterprise Linux)」をインストールします。

$ sudo amazon-linux-extras install epel

設定ファイルの編集をします。

$ sudo vi /etc/yum.repos.d/epel.repo

[epel]セクションで「enabled=0」とします。

「 i 」を押してINSERTモードにして 1を0に変更

「 esc 」をおしてINSERTモードを解除して「:wq」で「 ENTER 」

[epel]
name=Extra Packages for Enterprise Linux 7 - $basearch
#baseurl=http://download.fedoraproject.org/pub/epel/7/$basearch
mirrorlist=https://mirrors.fedoraproject.org/metalink?repo=epel-7&arch=$basearch
failovermethod=priority
enabled=0
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-EPEL-7

Remiをインストール

$ sudo yum localinstall http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm

PHPのインストール

$ sudo yum install --enablerepo=epel,remi,remi-php74 php74

コマンド名の変更とバージョンの確認

$ sudo ln -sf /usr/bin/php74 /usr/bin/php
$ php -v

PHP 7.4.13 (cli) (built: Nov 24 2020 10:03:34) ( NTS )
Copyright (c) The PHP Group
Zend Engine v3.4.0, Copyright (c) Zend Technologies

 

 


AWS

Posted by Next-k